メニューバー

[ファイル]

  • [開く]:
  • シーンファイルを開くためのファイルオープンダイアログを表示します。
  • [再読み込み]:
  • 現在のシーンを再読み込みします。
  • [シーケンスファイルを開く]:
  • シーケンスファイルを開くためのファイルオープンダイアログを表示します。
  • [表示中シーンの読み込みログを開く]:
  • 現在のシーンを読み込むときに作られたログファイルを開きます。
  • [表示中のシーンのシーケンスのログを開く]:
  • シーケンスファイルを読み込むときに作られたログファイルを開きます。
  • [終了]:
  • REMO Viewerを終了します。

[表示]

  • [メニューバー]:
  • メニューバーの表示・非表示を切り替えます。
    メニューバーを非表示にしたあと、再度メニューバーを表示したい場合は、Ctrl+M を押して下さい。
  • [ステータスバー]:
  • ステータスバーの表示・非表示を切り替えます。
  • [切り替えリストパネル]:
  • 切り替えリストパネルの表示・非表示を切り替えます。
    また、切り替えリストパネル内の三つのサブパネル(カメラリスト、アニメーションリスト、シーンリスト)の表示・非表示もここで切り替えます。
  • [アニメーション操作パネル]:
  • アニメーション操作パネルの表示・非表示を切り替えます。
  • [シーン情報パネル]:
  • シーン情報パネルの表示・非表示を切り替えます。
  • [スクリーンキャプチャパネル]:
  • スクリーンキャプチャパネルの表示・非表示を切り替えます。
  • [カメラ初期視点]:
  • 現在選択されているカメラを初期視点に戻します。
  • [全画面表示]:
  • 全画面表示にします。
    全画面表示からウィンドウ表示に戻すには、Alt+Enter もしくは Esc を押して下さい。
  • [立体視設定]:
  • 立体視設定ダイアログを表示します。
  • [解像度設定]:
  • 解像度設定ダイアログを表示します。
  • [描画更新モード]:
  • 描画更新モードダイアログを表示します。

[ヘルプ]

  • [REMO Viewer Help]:
  • REMO Viewerのヘルプファイルを表示します。
  • [バージョン情報]:
  • REMO Viewerのバージョン情報ダイアログを表示します。