スクリーン キャプチャ パネル

スクリーンキャプチャパネルでは現在表示中の描画結果をファイルに保存することができます。

モード

  • シングルショットモード: 現在表示中フレームの描画結果をファイルに保存します。

  • マルチショットモード: 開始から終了までのフレームの描画結果をファイルに保存します。
    取得間隔に値を指定して保存すると、描画更新間隔を基準として、取得間隔毎に保存を行います。 本モードを開始した場合、終了するまでシングルショットモードは実行できません。

    ※描画更新間隔については、描画更新モードを参照してください。

ボタン

    シングルショット(モード)を実行します。

    マルチショットモード開始ボタンです。マルチショットモード実行中は停止ボタンに変わります。

    マルチショットモード停止ボタンです。

    マルチショットモードの取得間隔を設定します。

保存するフォルダ

  • 通常のアニメーション

    {XRM/rmscファイルフォルダ}/capture_out_{YYYYMMDD}/{アニメーション名}/{(アニメーションの)フレーム番号}.png

  • シーケンスファイル適用時

    {XRM/rmscファイルフォルダ}/capture_out_{YYYYMMDD}/{(シーケンスの)フレーム番号}.png

  • アニメーションが無い場合

    {XRM/rmscファイルフォルダ}/capture_out_{YYYYMMDD}/00000000.png