マウスでの操作

以下のマウス操作に対応します。

カメラ移動量と回転量の調整はシーン設定ファイルで可能です。

マウス左ドラッグ

カメラをロールします。カメラのロールは、3ds Maxで設定されたカメラのターゲットを中心とした注視点運動です。

マウス中ドラッグ

カメラを上下左右に移動します。

マウス右ドラッグ(上下のみ)

カメラを前後に移動します。

マウスのホイール

カメラの水平画角を変更します。

Ctrl+マウス左ドラッグ

カメラをパン・チルトします。

Ctrl+マウスのホイール

カメラを前後に移動します。

Shift+ホイールボタンの回転

立体視のための視差を調整します。

アニメーションが設定されたカメラは、アニメーション再生中はマウスで視点と位置を操作することができません。
カメラを操作したい場合は、アニメーションを一時停止するか、アニメーションの設定されていないカメラを選択して行ってください。